ホーム > 受験ステップ > Day3 商品売買

Day3 商品売買

今日で、簿記3級の勉強も3日目。
さっさと勉強を進んでいきましょう!


やばいです、
簿記3級以外での勉強が増えてきて、
時間の余裕がなくなりつつあります。

さっさと、
簿記3級の重点復習を終えないと、
どんどんきつくなってきてしまいます。


うーん、
トータルの勉強時間を1日4時間ちょっとから、
6時間くらいに増やさないとまずいっぽいです。

ちなみに簿記3級の勉強時間は
1時間くらい。


簿記3級で必要な勉強時間の予定表

Day1 30分
Day2 30分
Day3 30分
Day4 45分
Day5 45分
Day6 1時間30分
Day7 2時間



Day2で勉強した内容

仕入諸掛りの相手負担 → 立替金
内金を払って仕入れる → 前払金
売り上げにかかる費用 → 発送費


以上です。

立替金と発送費という勘定科目は初めて知りました。

仕入れで立替金なんていちいち使うのかなと少し疑問ですが、
気にせず進んでしまいましょう。


Day3は、そんなに確認する内容はなかったので、
結構簡単に範囲を終えることができました。

日商簿記3級を取るのにお勧めのテキストと問題集
最新の日商簿記3級の本試験問題と解答を手に入れる(無料です)
最新の日商簿記2級の本試験問題と解答を手に入れる(無料です)
最新の日商簿記1級の本試験問題と解答を手に入れる(無料です)
最新の公認会計士試験の短答式本試験の問題と解答を手に入れる(無料です)
最新の公認会計士試験の論文式本試験の問題と解答を手に入れる(無料です)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://kouninkaikeishi.net/%e5%95%86%e5%93%81%e5%a3%b2%e8%b2%b7/trackback
トラックバックの送信元リスト
Day3 商品売買 - ゼロから始める公認会計士への道 より

ホーム > 受験ステップ > Day3 商品売買

メタ情報

ページの上部に戻る